猫のおなかメイン画像
杉並区・中野区 アロマテラピーサロン

猫のおなか店名について

店名「猫のおなか」の名前について

おなかは動物にとって保護している骨もない弱い部分です。
猫がおなかを見せるのは、リラックスしている状態だったり、気をゆるすことのできる心地よい相手といる時だったりと安心できる場所で行うと言われています。
その一番弱いおなかを出せるようなお客様にとって信頼できる場所でありたいと思い「猫のおなか」と名付けました。

橋本 かな



リーディング

ルナアロマテラピー

月のリズム(満ち欠け)にあわせてボディトリートメントを行います。

満ちてゆく月は「チャージ」
欠けてゆく月は「デトックス」

そして、猫のフミフミするもみ手のようなゆったりとしたリズムで、女性ホルモンと呼吸を整えて不調部分をケアします。

ボディトリートメント

フェイシャルトリートメント

リーディング

女性ホルモンを整えてずっとキレイを楽しむ

女性が健康でずっとキレイでいるためには、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。
現代社会は男性が築いてきた競争社会とも言えます。
無理をして頑張って、気がついたら体調や気持ちまでもがおかしくなっていた・・・。
からだの不調や感情の浮き沈みは女性ホルモンの影響だけでなく、心からのサインでもあります。
この不調の改善のために、2つの女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」のバランスを整えてあげる事で、「我慢しなくてもいい!」からだへと変えていきます。
自然に無理なく暮らしていけるように、月の満ち欠けによりそって、あなたの中に宿る自然のリズムを取り戻しながら、健やかなからだを育んでいきましょう。

Copyright© 2015 Nekonoonaka All Rights Reserved.